勾玉を作る No1




1カ月ぶりのブログですね




さて翡翠の加工を学び始めたときから

勾玉をいつかは作ってみたいと思っていました



4回目にして勾玉を作ってみました




先生の用意された端材(横川の翡翠)に

大体の形を描いてみます

f0360642_22570058.jpg


これを削っていきます




f0360642_22571576.jpg


大体の形に削ってみました




f0360642_22572895.jpg


まだまだ削らなければ・・・・




f0360642_22574171.jpg
大体の形に削れました

(削りすぎたかな?)



”目”の穴も入れました





この後に 磨き始めます

磨いて

磨いて











f0360642_22575600.jpg
どうにか出来上がりです





勾玉作りは 他の形に加工するよりも


いろんな意味で体力が必要ですね








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆









勾玉とは一体何なのでしょうか



何も考えずに ここまで来てしまいましたが



はじめて勾玉を作っている時に浮かんできたイメージは・・・・






なんだかうごめく虫のような生き物のイメージです





う~~ん?  









蚕のように白くうごめくもの


地球外からのもの


宙からの光


聖なる力






いろんなビジョンが頭の中を交差しました









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






さて出来上がった勾玉ですが


やはり身につけてみたいですね




革紐を準備して首にかけましたが・・・・



なんだか革紐が武骨に感じられました






もっと繊細な感じで・・・






でも金属の鎖といったものではなく・・・・








思考錯誤の末に




こんな感じで糸で作ってみました






f0360642_22581378.jpg




遠目で見ると 

金色の糸のように見えます





















[PR]

by fana333 | 2016-08-28 23:20 | 翡翠 | Comments(0)